eBay で起業日記

eBay初心者が eBay で利益を得て 悪戦苦闘、ナミダあり、笑いありで会社設立までの記録を日記にします。

海外の顧客に日本に来てもらうには - 全般 -

こんばんわ

前回、台湾に行き、商品の購入をした
お客様が
今度はうちからの商品を購入してくれることになりまして、
担当者と社長(例の女社長)が
来日することになりました。


すでに仕入れ先には発注をして、
商品が揃った段階で、
その商品を見に来ることになっています。


以前にも記事にしましたが、
海外の顧客が仕入れ先になることがありますし、
仕入れ先へうちもオファーすることがあります。

それは信頼関係が出来上がっているから
やりやすい、ということをお伝えしておりました。

今回、それ以外にも一つ掴んだことがあります。


魅力的な商品(少なくとも プライスは)
というのはもちろんですが、
それ以上に 商社として、コミュニケーション能力が
非常に大きいです。


ただ、コミュニケーション能力といっても、
人間的な魅力であるとか、
話しやすさ、人柄、信頼関係作り 礼儀正しさ、
という基本的な部分です。

もちろん、これは 僕ではないです 笑
僕は 商社のとき 散々 
「お前は 仕事ができないから、何か特徴もて。
 かといって人間的な魅力もないしな〜」

と言われてきましたので それは僕にはないと
重々承知です。

これは手前みそですが、
うちの担当者が持っている、と言えます。

ただ、やりとりを見てると
特に、ジョークであったり、
天性で天才的に話が面白かったりとか、そういうのは
電話では伝わりにくいし、彼のそういう部分ではないと感じています。


話しやすさ、人柄、信頼関係作り 礼儀正しさ、


です。

ただ、こういった部分というのは
結局は 本人の本気度、やる気、へこたれない気持ち、
絶対に取る、という信念から通ずるところが
大部分だと思っています。

多少わがままな言い方にも丁寧に対応したり、
仕入れ先との関係を築いているから、
値段的にも、商品的にもすぐ提案ができたり。。。。


商社、と言われるのは
会社と会社のあいだに入る分、人間力が必要と言われていますが、
これが人間力だとしたら、そしてそういった人間力なら
努力により作れる、と。
誰よりも僕が教えてもらいました。

そして作った本人を素直にすごい、と讃えたいですね。


お客さんには
前回、食事など接待してもらった分、
倍々返しする予定です!^^



ではでは



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

LINE @ もやってます^^

友だち追加

LINE@ ID → @ayh3188c​

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


*World First
海外で口座を開く際に断然オススメな決済サイトです。

https://goo.gl/Rj2bND


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


*Payoneer
http://tracking.payoneer.com/SHAz

Airbnbでお金を受け取るなら、Payoneerがオススメです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


*一括出品ツールダブルインパクト

http://kir021085.kir.jp/wordpress/

ただいま 無料期間 2週間に延長中!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*ダブルインパクト インフォトップアフィリエイターページ

ダブルインパクトを紹介して紹介料がもらえます!

https://www.infotop.jp/afi/auth/login

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*Feedback Five
FeedbackやProducts reviewをもらうならこのツール

https://feedbackfive.ecomengine.com/signup?ref=b78a603f-f7f9-4588-9a50-caa9dd35cd8a

Referral codeに FB5-OEP を入れると
14日間のフリートライアルが1ヶ月になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P.S.
水槽の小エビが どんどん子供を産んで

どこもかしこもエビだらけになってしまいました!

まさに爆発しています!

誰か引き取り手がいたらお譲りします 笑

スポンサーサイト


  1. 2017/06/09(金) 20:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<卸で使える仕入れサイト - 全般 - ​​ | ホーム | カナダのストどうしますか? - 全般 - ​​ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://korazonate.blog43.fc2.com/tb.php/897-2728bc1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)